2013.06.09 20:24

NMB48から初の選抜入り<スピーチ全文/第5回AKB48選抜総選挙>

8日、神奈川県・日産スタジアムにて「AKB48 32ndシングル 選抜総選挙~夢は一人じゃ見られない~」の開票イベントが開催され、NMB48の2トップ・山本彩と渡辺美優紀が初の選抜入りを果たした。

順位はそれぞれ山本が14位、渡辺が15位。スピーチは下記。

◆山本彩/51793票 NMB48チームN
このたびは、私に投票してくださったみなさん、本当に本当にありがとうございます。一昨年、去年と2年連続アンダーガールズにランクインして、嬉しい半面、すごく悔しい気持ちが残ってしまいました。なので今日、選抜メンバーとして、名前が呼ばれて本当に本当に嬉しいです。私が選抜メンバーに入ることができたのは、いつも支えてくださる家族のような存在のファンのみなさんです。本当に嬉しいんですけど、私は、AKB48さんの選抜の中に入って番組に出たときに、全然おとなしい自分でしかいれませんでした。AKBの選抜に入ると借りてきた猫みたいになるって言われて…。そういう自分に腹が立っていたので、NMB48のメンバーや他のメンバーもすごくガツガツしているのを目の当たりにして、このままじゃいけないなと思いました。猫かぶりは卒業して、野獣のように、選抜のみなさんに食らいついて、48グループをかき乱していきたいと思います。大島優子さんとかには、真面目過ぎるって言われるんですけど、真面目なところは無くせないと思うので、そういったところはたかみなさんを見習いつつ、選抜の中でも山本彩というひとりの人間を確立していきます。

◆渡辺美優紀/44116票 NMB48チームN
応援してくださったみなさん、本当にありがとうございます(涙)。本当に念願の選抜入りということで、いつも応援してくださるみなさんが本当に大好きです。私はスピーチが苦手なんですけど、今から頑張らせてください。いつもこうして支えてくださってるみなさんが本当に大切で、みなさんにいただいた15位を、自信と誇りに、もっともっと前に進んでいきたいと思います。まだまだ上が目指せるということなので、ポジティブに、もっともっと上を目指して行きたいと思います。NMB48、AKB48グループをひっぱっていける存在になれるように頑張ります。本当にみなさん大好き~!

◆「AKB48 32ndシングル 選抜総選挙」
※別名:第5回AKB48選抜総選挙

「選抜総選挙」は2009年から毎年開催されるAKB48の一大イベントで、AKB48の32枚目のシングルを歌う選抜メンバー及びカップリングメンバーをファンの投票で決定。今年は「立候補制」を初めて採用し、AKB48・SKE48・NMB48・HKT48に在籍するメンバー(2013年3月31日時点)、海外移籍組の元AKB48メンバー、過去AKB48グループに4年以上在籍していたメンバーから全246名が立候補した。

当選枠は上位64名。1~16位の16名が表題曲の選抜メンバーとなり、17~32位の16名が「アンダーガールズ」、33~48位の16名が「ネクストガールズ」、49~64位の16名が「フューチャーガールズ」としてそれぞれの楽曲に参加。投票権はAKB48の31枚目のシングル「さよならクロール」に封入されるシリアルナンバーをはじめ、公式ファンクラブ「二本柱の会」会員、AKB48 Mobile会員など12パターン用意されている。(モデルプレス)

スポンサード リンク
NMB48 LIVE!! ON DEMAND

雑誌

CD

Blu-ray&DVD

最新記事

2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031