2016.02.24 12:02

2/24 18:57~「THEカラオケ★バトル【最強女王!今夜決定スペシャル】」出演:岸野里香(NMB48)

「THEカラオケ★バトル」(テレビ東京1)

■放送日時
【1部】2016年2月24日(水)  18時57分~20時10分
【2部】2016年2月24日(水) 20時14分~21時00分

■番組内容
トップ6「七瀬りりこ」に宝塚のライバルが挑戦状!バークリー音大飛び級卒業ジャズシンガー、電撃復活の紅白歌手、伝説のストリートシンガー集結!女の戦いを制すのは!?

Aブロック
▽高校生で日本レコード大賞新人賞を獲得した「神園さやか」が登場!デビューしたその年に17歳という若さで新人賞を受賞。しかし、その後ヒット曲に恵まれなかった彼女が、カラオケ★バトルで再起を狙う!歌うは、田村直美「ゆずれない願い」▽打倒カラオケ★バトル・トップ6に燃える紅白歌手、愛内里菜改め「垣内りか」が登場!Aブロックを勝ち上がり、後に控えるトップ6の一人、七瀬越えを狙う!歌うは、Cocco「強く儚い者たち」▽今注目の新星演歌女子「津吹みゆ」が登場!NHKのど自慢での歌が、レコード会社の目に留まり、18歳でプロデビューしたというシンデレラガールが、坂本冬美「夜桜お七」を熱唱する!▽圧巻の声量!伝説のストリートシンガー「森恵」が登場!15歳の時に地元広島でストリートデビュー。さらには海外の路上にも進出!彼女が歌うと…たちまち人が集まる伝説のストリートシンガーがMISIA「Everything」を歌い上げる!

Bブロック
▽不屈のラストシンデレラ・ケラケラ「MEME」が登場!勝負曲は、DREAMS COME TRUE「未来予想図II」▽宝塚から舞い降りた奇跡のフェアリーボイス「百千糸(ももちいと)」が登場!実は彼女とカラオケ★バトル・トップ6の一人、七瀬りりこは同じ宙組の二枚看板!ファンが「剛の七瀬」に対し、「柔の百千」と呼ぶその歌声。決勝で因縁の宝塚対決なるか?歌うは、秋川雅史「千の風になって」▽伝説のガールズバンドボーカルが、今夜人生にリベンジ!中ノ森BANDのボーカル「中ノ森文子」が登場!人気絶頂期にノドを痛め、バンドは解散。そんな彼女が人生にリベンジすべく、歌うはDEEN「このまま君だけを奪い去りたい」。果たして!?▽アメリカ帰りのエリートジャズシンガー「宮本美季」が再来!アメリカ・ボストンの名門校、バークリー音楽大学を飛び級で卒業した彼女。今度こそカラオケマシンをも攻略する?歌うは、高橋真梨子「ごめんね…」。

Cブロック
▽打倒七瀬りりこに燃える、不死鳥のディーバ「レイチェル」が登場!世界的ヒットゲーム「バイオハザード」の主題歌を担当するなど、各界で注目を集める歌姫である彼女。絢香の「I believe」で3度目の正直なるか?▽来日の目的は、実は歌手になることだった!タレント「LiLiCo」が登場!歌手・LiLiCoとして高橋真梨子「for you…」を歌う!▽NMB48ナンバーワンの歌姫「岸野里香」が登場!センターを務める山本彩がグループの歌うまと称される事が多いが、実はファンが口をそろえて、歌うまNo.1と呼ぶのが、岸野。その秘めた実力で、Kiroro「未来へ」を歌い上げる!▽カラオケ★バトル・トップ6のひとり。今大会の大本命「七瀬りりこ」が登場!天を突くような、ウルトラ高音ビブラートを駆使し、エトワールに入団わずか2年目にして抜擢されたという、筋金入りの歌うま。歌うは、阿部真央「側にいて」。果たして?

■出演者
司会:堺正章、柳原可奈子、繁田美貴(テレビ東京アナウンサー) 
ゲスト:関根勤、YOU、室井佑月、パンサー

スポンサード リンク
NMB48 LIVE!! ON DEMAND

写真集・カレンダー

雑誌

CD

2017年1月
« 12月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031