2014.11.04 18:30

NMB48山本彩、新たな挑戦に興奮「テンションが上がりました」

NMB48の山本彩が、新たな挑戦に興奮の様子を見せた。

4日深夜放送の関西テレビ『NMBのめっちゃバイト』(毎週火曜深夜1:00~1:30 ※関西ローカル)に、山本が初登場。これまで多くのメンバーが「お背中流し」「日本語学校教師」「左官屋」などに挑戦してきた同番組だが、山本は“りぽぽ”こと小谷里歩とともに「流し」に挑戦する。


流しとは、ギターなどの楽器を持って酒場を回り、客のリクエストに応えて歌を歌う人のことであり、山本がギターと歌、小谷が客を見つけてくる宣伝係を担当する。山本曰く「2人とも人見知り」ということで最初は緊張した表情を浮かべていたが、サラリーマンたちで賑わう飲食店街に繰り出すと、小谷は吹っ切れた様子で次々とリクエストをとっていく。そして練習中は師匠・露天商心詩から声の小ささを指摘されていた山本も、加山雄三の「お嫁においで」、イルカの「なごり雪」など、レパートリーを堂々と披露した。

ロケを終えた山本は「初めてで緊張しちゃったんですけど、どんどん回を重ねるにつれ、お店の方もこっちに混ざってきてくれて一気にテンションが上がりました」と興奮気味に語り、小谷は「コンサートとはまた違う良さがあって、めちゃくちゃ楽しかったです。やっぱり、歌う前と歌った後のお客さんの表情が全然違ってて。歌い出したら、みんながパーって笑顔になって。あ、こういうことなんだなって思いました」と新たな経験値を積んだようだ。

緊張している自分を奮い立たせながら、未知の世界へと飛び込んだ2人のパフォーマンスに期待がかかる。(modelpress編集部)

スポンサード リンク
NMB48 LIVE!! ON DEMAND

雑誌

DVD&Blu-ray

CD

写真集・カレンダー

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930