2014.09.12 12:00

NMB48山本彩、パナソニックの新CMで幼少期の写真を披露

NMB48の山本彩が、幼少期の写真を披露した。

13日より放送されるパナソニックの新CM「太陽光エブリデンキ」篇、「リフォーム太陽光」篇に出演した山本。CM内では、幼少期の貴重な写真の披露や、バンド「大事MANブラザーズ」の名曲「それが大事」をカバーし歌唱。また移り変わる天気の中で今までとは一味違った“大人っぽい表情”を見せている。

撮影では、太陽光発電システムの説明で関西弁を完全封印し、貴重な標準語のセリフに挑戦。山本は「私、普段早口なのでゆっくりと落ち着いて話すことが苦手で…相変わらず緊張しました」と振り返った。また「握手会の時は8割方雨が降る」という自他ともに認める“雨女”の山本は、雨のシーンの撮影で突然傘が雨漏りするアクシデントが発生。急遽傘を修理し激しい雨シーンや晴れのシーンの撮影もこなした。「実は私雨女なんですけど、今回はしっかり晴れの下でも撮らせていただいたので、とても良い晴れ女のイメージが付いたかなと思います」と笑顔で語った。

また、今回カバーした「それが大事」の楽曲には「古い曲ですが、聞いたことはありました。私も好きな曲です」とコメント。透明感のある歌声で一発でOKとなった。曲に絡め、負けたくないことを聞くと「ほぼ毎日のように睡魔に負けて寝落ちをしてしまっているので、その睡魔には負けたくないと思って日々がんばっています。お仕事の時は大丈夫なんですけど、夜寝るときだけ気が抜けていつも気がついたら朝になってます(笑)」と素顔をのぞかせる場面も。さらにNMB48らしく、掛け言葉も披露。「太陽光発電と掛けまして、NMB48と解きます、その心は…あなたの生きるエネルギーになります!」と笑顔でアピールした。(modelpress編集部)

スポンサード リンク
NMB48 LIVE!! ON DEMAND

雑誌

DVD&Blu-ray

CD

写真集・カレンダー

2018年1月
« 12月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031